ローソンで1月18日~発売予定!「シェ・シバタ」監修デザートとベーカリー合計6品をご紹介◎【ローソン新商品】

ローソンで1月18日~発売予定!「シェ・シバタ」監修デザートとベーカリー合計6品をご紹介◎

この記事では中部エリアのローソンで1月18日~発売予定の「シェ・シバタ」監修デザートとベーカリー合計6品をご紹介してますので是非ご覧頂ければと思います◎※地域限定販売ですので予めご了承下さいませ。

下記リンクではコンビニ各社で人気のコンビニラーメン・チルド麺のおすすめ商品などを中心にまとめてますのであわせてご覧下さい☆ 

ローソンで1月18日~発売予定のお好み焼き商品をまとめてご紹介◎

ローソンで1月18日~発売予定の『名店監修』お好み焼き商品3点+1をまとめてご紹介◎【ローソン新商品】
... 続きを読む

セブンイレブンで1月18日~発売のコンビニラーメン・カップ麺まとめ

セブンイレブンで1月18日~発売予定の新作コンビニラーメン・カップ麺を全まとめ◎【セブンイレブン新商品】
... 続きを読む

【2022年版まとめ】毎週火曜以降に随時更新中◎

【2022年最新版】コンビニ各社で人気のチルド麺・コンビニラーメンおすすめ&まとめをご紹介◎ ※随時更新
... 続きを読む

【コンビニ別まとめ】

ローソンで発売されたチルド麺
「チルド麺ローソン」の記事一覧です。
セブンイレブンで発売されたチルド麺
「チルド麺セブンイレブン」の記事一覧です。
ファミリーマートで発売されたチルド麺
「チルド麺ファミマ」の記事一覧です。

インスタやツイッターでも紹介してます◎

「コンビニ麺食べる人🍥」InstagramへGO!

「コンビニ麺食べる人🍥」TwitterへGO!

「シェ・シバタ」とは?

シェ・シバタ 多治見

出典:「シェ・シバタ」公式ホームページ

「シェ・シバタ」さんは1995年、岐阜県多治見市にて創業。
 
創業者である「柴田 武」氏が多治見市のご出身だそうで、このお店が「シェ・シバタ」発祥の地。
 
投稿日現在、国内4店舗・海外10店舗と『日本の素晴らしい菓子職人魂を伝える為に世界に発信し続けるグローバルブランド』として世界的に高い評価を受けているパティスリーです◎
 
シェ・シバタ 名古屋
出典:「シェ・シバタ」公式ホームページ
こちらが2006年にオープンした「名古屋店」。
 
2021年にリニューアルし、日本料理・鮨屋をヒントにデザインした新しいコンセプトのパティスリーです◎
 
シェ・シバタ オーナーシェフ 柴田武
出典:「シェ・シバタ」公式ホームページ
この方が『シェ・シバタ』ことオーナーパティシエの「柴田 武」氏。
 
左手のクセが凄いですね!笑
 
因みに今回監修の商品は・・
 
今回発売する商品は、「シェ・シバタ」のオーナーシェフである柴田武氏がアンバサダーを務めるフランスの有名チョコレートメーカー「セモア」のチョコレートを使用した商品など、「シェ・シバタ」の人気メニューをイメージし、コンビニエンスストア向けに開発を行いました。出典:「ローソン」公式ホームページ
との事です◎

1月18日(火)発売商品3点

シェ・シバタ監修「ショコラバナーヌ」

external_image

同店で人気のチョコバナナのケーキをイメージし、ホワイトチョコムースをチョコスポンジではさみ、チョコバナナムース、刻みアーモンド、グラサージュをトッピングしました。出典:「ローソン」公式ホームページ

  • 商品名|シェ・シバタ監修「ショコラバナーヌ」
  • 価格|330円(税込)
  • 発売日|2022年1月18日~
  • 販売エリア|中部エリアのローソン※一部店舗を除く
MEMO

「ショコラバナーヌ(Chocolat et banane)」(バナーヌショコラともいう)とは共にフランス語で、

  • ショコラ|chocolat(チョコレート)
  • バナーヌ|banane(バナナ)

「et」は接続詞で日本語で言うところの「と」となるので直訳すると・・

『チョコレートとバナナ』

という意味になります。

少し調べるだけで様々な「ショコラバナーヌ」を見ることができるように、より分かりやすく・・

『チョコバナナケーキ』

といった感じでしょうか。

タルトタイプやクレープタイプ、ロールケーキやパンのようなもの、様々なバリエーションの「ショコラバナーヌ」が販売されていて見ているだけで気分が上がりますね◎

シェ・シバタ監修「塩キャラメルチョコエクレア」

external_image

フランス産の発酵バターとフランスのゲランド産の塩を使用した塩キャラメルクリームを入れたエクレアです。出典:「ローソン」公式ホームページ

  • 商品名|シェ・シバタ監修「塩キャラメルチョコエクレア」
  • 価格|285円(税込)
  • 発売日|2022年1月18日~
  • 販売エリア|中部エリアのローソン※一部店舗を除く

シェ・シバタ監修「クロワッサン・ア・ラ・クレーム」

external_image

同店で人気の「クロワッサン・ア・ラ・クレーム」をイメージし、クロワッサンの中に口どけのよいミルクカスタードホイップクリームを入れた菓子パンです。出典:「ローソン」公式ホームページ

  • 商品名|シェ・シバタ監修「クロワッサン・ア・ラ・クレーム」
  • 価格|160円(税込)
  • 発売日|2022年1月18日~
  • 販売エリア|のローソン※一部店舗を除く

上記紹介の3点は1月18日(火)より中部エリアのローソンで発売予定です◎

2月15日(火)発売商品3点

シェ・シバタ監修「ブラウニーケーキ」

external_image

口どけのよいブラウニーケーキにくるみを入れたミルクチョコレートクリーム、フランスのセモア社のチョコレートを使用したグラサージュでコーティングしました。出典:「ローソン」公式ホームページ

  • 商品名|シェ・シバタ監修「ブラウニーケーキ」
  • 価格|320円(税込)
  • 発売日|2022年2月15日~
  • 販売エリア|中部エリアのローソン※一部店舗を除く
MEMO

「グラサージュ(glaçage)」とは・・

『ケーキなどお菓子の表面の艶出し』

を表す調理法の総称の事です。

「グラサージュ」という調理法自体は複数の意味を持ちますが、主にチョコレートソースやフルーツのジャムでケーキなどをコーティングし、表面に艶を出すために行います。

また、「グラサージュ」フランス語の『グラッセ(glacer)』が語源だと言われています。

『グラッセ』は

  • 凍らせる・冷やす
  • 艶を付ける

という意味を持ち、冷凍したムースをソースでコーティングする作業も「グラサージュ」と呼ばれるようです。

お菓子作りもフランス語も奥が深いですね!

シェ・シバタ監修「ピスタチオエクレア」

external_image

ホワイトチョコレートとカスタードをベースに、ピスタチオペーストを混ぜたクリームを入れたエクレアです。出典:「ローソン」公式ホームページ

  • 商品名|シェ・シバタ監修「ピスタチオエクレア」
  • 価格|300円(税込)
  • 発売日|2022年2月15日~
  • 販売エリア|中部エリアのローソン※一部店舗を除く

シェ・シバタ監修「塩キャラメルのクイニーアマン(チョコチップ入り)」

external_image

同店で人気の「クイニーアマン」をイメージし、塩味を効かせたキャラメルクリームを包み込んで焼き上げ、フランスのセモア社のチョコチップを散りばめた菓子パンです。出典:「ローソン」公式ホームページ

  • 商品名|シェ・シバタ監修「塩キャラメルのクイニーアマン(チョコチップ入り)」
  • 価格|160円(税込)
  • 発売日|2022年2月15日~
  • 販売エリア|中部エリアのローソン※一部店舗を除く

上記紹介の3点は2月15日(火)より中部エリアのローソンで発売予定です◎

 

当記事で紹介した商品は1月18日(火)~2週にわたって中部エリアのローソン各店で発売予定です。

該当地域にお住まいの方は是非購入してみてはいかがでしょうか☆

それでは☆

関連記事

「ローソン」公式ホームページへGO!

「ローソン」公式TwitterへGO!

最後までご覧頂きありがとうございます!インスタでも更新してるのでそちらもチェック&フォロー宜しくお願いします◎

「コンビニ麺食べる人🍥」InstagramへGO!

「コンビニ麺食べる人🍥」TwitterへGO!

ソロメシせんだい
検索

タイトルとURLをコピーしました