コンビニ

セブンの二郎系ラーメン最新作は過去イチレベルの神豚が旨いぞ◎|中華蕎麦 とみ田監修「デカ豚ラーメン」【セブンイレブン】

 

☆この記事では2022年2月11日より全国のセブンイレブンで販売を開始した中華蕎麦 とみ田監修 デカ豚ラーメン」を購入・実食したので早速ご紹介していきます◎

下記リンクではコンビニ各社で人気のコンビニラーメン・チルド麺のおすすめ商品等をまとめてご紹介してますのであわせてご覧下さい☆ 

【2022年版まとめ】毎週火曜以降に随時更新中!

【2022年最新版】コンビニ各社で人気のチルド麺・コンビニラーメンおすすめ&まとめをご紹介◎ ※随時更新こんにちは、三度の飯よりコンビニラーメンが大好きなごっそさん ( @gossosan_sendai ) です! この記事は2022年に...

■ 2022年17杯目「中華蕎麦 とみ田監修 デカ豚ラーメン」【セブンイレブン】

別記事でも触れましたが、2月3日(木)より全国に先駆けて、

  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県

上記関東四県のセブンイレブンで先行販売、約1週間ほど遅れての全国展開スタートとなります。(一部地域を除く)

因みに、2月2日より販売が開始(一部地域では1月26日~)された「中華蕎麦とみ田監修 豚まぜソバ 豚骨醤油味」に続いて、2週連続でとみ田コラボ商品が販売されたことになります。

 

帰ってきたセブンの二郎系まぜそばは麺が進化してより美味しくなったぞ◎|中華蕎麦とみ田監修「豚まぜソバ 豚骨醤油味」 ☆この記事では2022年2月2日(水)より一部地域を除く全国のセブンイレブンで販売を開始した中華蕎麦とみ田監修「豚まぜソバ 豚骨醤油...

(関連:中華蕎麦とみ田監修「豚まぜソバ 豚骨醤油味」のレビュー記事を見てみる。)

 

今年もこのコラボはガンガン攻めていくようだ!

『中華蕎麦とみ田とは?』

中華蕎麦 とみ田 - メイン写真:

出典:食べログ「中華蕎麦とみ田」公式ページ

「中華蕎麦とみ田」さんは2006年、千葉県松戸市に創業した濃厚つけ麺が人気のお店です。

かなり知名度の高いお店なので細かな説明は割愛しますが、投稿日現在、「食べログ」国内ラーメン店の中でTOP3にランキングしており『百名店』にも2017年から2021年まで5年連続で選出。

店主自身もメディアへの露出頻度が高く、知名度や業界への貢献度の高さからも『日本を代表するラーメン店』と云える存在ではないでしょうか。

出典:「宅麺.com」公式ホームページ

人気のラーメンお取り寄せサイト「宅麺.com」では貫禄の殿堂入り。

コロナ禍を機にテイクアウトやお取り寄せなど『お店の味をご自宅で』という流れが一気に加速した傾向にあると思いますが、「宅麺.com」さんの冷凍ラーメンのクオリティの高さにはただただ衝撃を受けました!

 

投稿日現在では入荷待ちとなってますが実際にお取り寄せした際の感想は、

(関連:「宅麺.com」中華蕎麦とみ田つけ麺レビュー)

で確認できますのであわせてご覧下さい☆

 

■ 中華蕎麦とみ田監修「デカ豚ラーメン」概要

人気ラーメン店「中華蕎麦とみ田」に監修いただいた、食べごたえある豚骨醤油ラーメンです。出典:「セブンイレブン」公式ホームページ

これまでに幾度もリニューアルし改良を重ねてきた「豚ラーメンシリーズ」の最新作は豚ラーメンの更に上を行く「デカ豚ラーメン」。

今までの豚ラーメンシリーズでさえなかなかの大きさだったにも関わらず、「うふふ、もっと大きくしちゃお♪」という子供みたいな発想・・嫌いじゃないぞ・・!

価格は645.84(税込)とお店並みの価格設定。

個人的には完全に麻痺してしまってますがよくよく考えてみるともはやお店で食べれる価格。

逆にラーメン店の企業努力に頭が下がります・・

カロリー成分は・・

  • エネルギー|853kcal
  • タンパク質|41.4g
  • 脂質|40.7g
  • 炭水化物|83.5g(糖質76.8g、食物繊維6.7g)
  • 食塩相当量|8.2g

と、全体に占める脂質の割合が高めで糖質自体はそこまで異常値ではないです。

ファミリーマートで発売されている「千里眼監修 濃厚マシマシラーメン(ニンニク醤油)」の糖質は驚異の100g越えなのでそれに比べれば可愛いもんです。(笑)

出典:「セブンイレブン」公式ホームページ

参考までにこちらが前回2021年2月に発売された三代目の豚ラーメン。

見た感じではチャーシューのサイズ感以外は変化が見られないようですがどうなんでしょうか。

左側が「デカ豚」で右側が「三代目の豚」。

ヤサイの盛り自体は差が無いように見えますね。

カロリー自体は・・

  • (新)デカ豚ラーメン:853kcal
  • (旧)三代目 豚ラーメン:811kcal

と大きな差もないようです。

もしや変わったのは豚だけなのかな・・?

■ 実食!

トッピングはチャーシュー&もやし・キャベツのボイル野菜。

厚さ1cmほどはありそうなデカ豚チャーシューはまさに圧巻の一言で、

タイトルに一切の偽りなし

の神豚認定☆

コンビニラーメン史上最大のデカ豚チャーシューが爆誕だ・・!

主役のデカ豚はしっかり煮込まれてますが噛み応えもあるので満足感高し。

ご飯に乗っけてぜいたく豚丼もありの逸品ですな♪

ヤサイの量は見た目以上に多いのが嬉しい。

ボリュームの割にカロリーが控えめなのはヤサイの多さが関係しているかも◎

コクのある非乳化(微乳化?)タイプの豚骨醤油スープ。

濃いめで甘みがあるスープはニンニクが若干控えめなのかな?(←麻痺してるかも)

全体的にマイルドで飲みやすいですがレンゲが止まらない中毒性もしっかり完備。

大き目の『アブラ』も発見♪

細かい部分にもしっかりとこだわってますね!

麺は平打ち気味の中太麺。

ワシワシ感は若干抑えめで麺自体は少し細めに感じました。

食感は硬めでコシがあり粉っぽさ(良い意味で)も感じられて結構リアルな出来栄え◎

これが・・

こう。

クタクタになってもシャキシャキ食感の残るもやしは安定の神トッピングですね♪

前記したファミマの千里眼コラボ商品と比べてみてもかなり食べやすく、逆に普段からG系ラーメンを食べ慣れてる人には少し物足りないかもしれないですがライト層には気軽に味わうことができるのでいいかも。

まあ気軽に試せる金額ではないかもしれないですけどね。

■ まとめと感想

  • セブンイレブンと中華蕎麦とみ田コラボ商品の最新作☆
  • コンビニラーメン史上最大のデカ豚チャーシュー爆誕!
  • 比較的ライトな味わいの二郎系ラーメンでした◎

ざっくりまとめ!

中華蕎麦とみ田監修「デカ豚ラーメン」は2月11日~全国のセブンイレブンで販売を開始してますので是非購入してみてはいかがでしょう☆

 

というわけで・・

ごっそさんです!

 

あわせて読んでほしい。

帰ってきたセブンの二郎系まぜそばは麺が進化してより美味しくなったぞ◎|中華蕎麦とみ田監修「豚まぜソバ 豚骨醤油味」 ☆この記事では2022年2月2日(水)より一部地域を除く全国のセブンイレブンで販売を開始した中華蕎麦とみ田監修「豚まぜソバ 豚骨醤油...

(関連:セブンブレッドが驚きの3斤売りしてたので買っちゃったっていうだけの話)

(関連:『宅麺.com』で「中華蕎麦とみ田」の濃厚魚介豚骨つけめんをお取り寄せ☆)

 

■ 商品情報

  • 商品名:中華蕎麦 とみ田監修「デカ豚ラーメン」
  • 価格:645.84円(税込)
  • 購入店:セブンイレブン
  • 発売日:2022年2月11日発売
  • カロリー:853kcal

「中華蕎麦とみ田」ホームページ

「中華蕎麦とみ田」twitter

「中華蕎麦とみ田」食べログページ

 

最後までご覧頂きありがとうございます!twitterでも更新してるのでそちらもチェック宜しくお願いします◎ 
ソロメシせんだい
検索
ABOUT ME
コンビニ麺食べる人
有名店監修系を中心にコンビニ麺を食べる人。ただ好きなだけ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA