グルメ

【丸亀製麺】夏の新定番!凝縮された旨みと辛みに驚き|夏季限定の「シビ辛麻辣担々うどん」実食レポ

  • 店名丸亀製麺 東仙台店
  • 住所宮城県仙台市宮城野区東仙台4-6-32 フォレオせんだい宮の杜
  • 駐車|共有20台分以上あり
  • 営業|11:00~22:00
  • 定休|無休・不定休
  • 実食シビ辛麻辣担々うどん…¥690

⚠︎情報は全て投稿日のものですので予めご了承ください。

夏の新定番!凝縮された旨みと辛みに驚き◎|夏季限定の「シビ辛麻辣担々うどん」実食レポ

先日、宮城野区東仙台にあるうどんチェーン

「丸亀製麺」

さんに行ってきました。

参考:丸亀製麵公式ホームページ

▲今回のお目当てはこちら、2021年7月27日から期間限定で提供が開始された夏季限定メニューの「シビ辛麻辣担々うどん」です。

<過酷な夏を乗り切る、丸亀製麺の“夏 うどん”シリーズ>の第三弾としてリリースされた今回の「シビ辛麻辣担々うどん」、暑い夏にぴったりなこだわり抜いた逸品との事ですが以下公式情報のおいしさの秘訣です。

凝縮された旨みと辛みに驚き!【麻辣肉味噌】
麻辣肉味噌は、中華料理には欠かせないピーシェン豆板醤の旨みをふんだんに使用し、本場四川の味わいを追求。そこへ香り高い花椒の風味を合わせることで、より深みのある味わいに仕立てました。口に入れた瞬間からじわりと染み渡る辛さは、辛党も大満足の味わいです。
冷たいのに濃厚!な奥深さがやみつきに【特製担々スープ】と【本場四川風 香辛料】
特製の担々スープは、隠し味に練りからしをプラス。程よい甘みを含んだごまのまろやかな風味の後に感じる練りからしのキレが、後味を爽やかにしてくれます。さらに、香味を効かせたラー油と、焦がしにんにくのパンチが特徴の黒マー油を加えて、食欲をそそる香りと独特なコク深い辛さに仕立てました。舌がピリリとシビれる花椒は、“麻辣”の決め手。独特の香りと爽やかな辛さは、まさに暑い夏にぴったりです。
旨みと食感がポイント【小松菜ナムル】と【ザーサイ&白ねぎ】
小松菜ナムルは、程よい食感とゴマ油の香りが、麻辣肉味噌と濃厚な担々スープと相性抜群です。千切りのザーサイをうどんと一緒に食べれば、シャキっとした歯ざわりがアクセントに。みじん切りの白ねぎの鮮度ある香りは、濃厚な担々スープを支える名脇役です。
しっかり締まったコシとのど越しで全体を調和する【打ち立てうどん】
丸亀製麺ならではの打ち立てうどんに、麻辣肉味噌の風味と冷たい濃厚担々スープが絡んで生まれる旨みの相乗効果。打ち立て、茹でたてをすぐに冷水で締めた麺だからこそ楽しめる、つるつるとしたのど越しと、コシをお楽しみいただけます。
参考:丸亀製麺公式ホームページ

「丸亀製麺 東仙台店」へのアクセス

「丸亀製麺 東仙台店」は東仙台にある商業施設「フォレオせんだい宮の杜」内にあります。他にも「すき家」や「スターバックスコーヒー」、「モスバーガー」に「やまなか家」など全部で30店舗以上のテナントを有する比較的規模の大きい商業施設です。

「丸亀製麺 東仙台店」の駐車場

駐車スペースは共有ですが100台分程はあるような気がします。

「丸亀製麺 東仙台店」の営業時間

訪問日時点の営業時間は・・

  • 平日|11:00~22:00
  • 土日祝|10:30~22:00
  • 定休日|無休・不定休

となっていました。土日祝は平日より30分早く開店するんですね◎

※変更の場合がありますので詳細は店舗へご確認ください

「丸亀製麺 東仙台店」店内の様子

座席はカウンター席とテーブル・小上がり席が半々くらいの印象です。おひとり様でも家族連れでも問題なく寛げそうな空間・雰囲気が素敵ですね◎

「丸亀製麺」さんのメニュー

※メニュー・券売機の情報は全て訪問時のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので予めご了承くださいませ。

メニュー表

▲基本のメニューはこんな感じです。もはや説明不要だと思うので詳細は割愛します。

カツ丼とか普通に美味しそうで一瞬心変わりしそうになりましたが・・

注文口上部のメニュー表です。こちら注文レーンで料理を注文して商品を受け取りお会計まで済ませます。一部揚げ物などはセルフになるので好みにアレンジできますね◎

季節限定メニュー

左側に見切れているのが”歴代冷やしうどん人気No.1メニュー”だという「鬼おろし肉ぶっかけうどん」。人気一位の座をいつまで死守できるのかな?

店内は完全に「シビ辛麻辣担々うどん」推し。運営の完全バックアップを受けて冷やしうどん人気No.1の座を狙います。

テイクアウトメニュー

発売からたった3カ月で700万食を突破したという大人気商品の「丸亀うどん弁当」。4月の発売日に実際に購入してみたので気になる方は▼レビューをご覧下さい◎

https://gossosanblog.com/%e8%8c%b9%e3%81%a7%e3%81%9f%e3%81%a6%e3%83%bb%e6%8f%9a%e3%81%92%e3%81%9f%e3%81%a6%e3%82%92%e3%81%94%e8%87%aa%e5%ae%85%e3%81%a7%e3%80%8e%e4%b8%b8%e4%ba%80%e8%a3%bd%e9%ba%ba%e3%80%8f%ef%bd%9c%e3%80%8c/

7月21日から販売開始したこどもの為の「丸亀こどもうどん弁当」。元・TOKIOの国分さんが開発に参加しているようですよ◎

「シビ辛麻辣担々うどん」(690円)を頂きました

並盛りで注文しました。他にも大盛り(800円)と特盛910円もあります。

トッピングは大きく4つのエリアに分かれていますが、まず目を引くのが”ピーシェン豆板醤の旨みをふんだんに使用した”という見るからに辛そうな「麻辣辛味噌」ですね。

更に花椒の風味と痺れが合わさって、口に入れた瞬間、深みのある辛さと旨みがじんわりと口いっぱいに染みわたります♪

他にも唯一の緑が目にも優しい「小松菜のナムル」に「ザーサイ」「白ネギみじん」と、味や食感のコントラストまで考えられた素晴らしい布陣です。何より全料理に欠かせない「白ネギみじん」は終盤にかけてよりその存在感を増していく名バイプレイヤーですね◎

-ここのうどんは、生きている-
「おいしいうどん」は、徹底的に鮮度にこだわりぬいた「生きている」状態で提供されて初めて実現できる、と丸亀製麺は信じています。丸亀製麺がお届けするうどんは、国内850を超えるすべての店で一軒、一軒、手間を惜しまず、毎日、100%国産の小麦粉から打っています。打ち立てのうどんにこだわり、その場で切って、茹でて、作りたてをお客さまに提供しているからこそ、もちもちでおいしい独自の“丸亀食感”をお届けできています。

参考:丸亀製麺公式ホームページ

▲一口食べれば納得です◎

少しドロっとした粘度のある特製の冷たい担々スープには隠し味に「練りからし」を加えているとの事です。そう言われれば!って言いたいところですが正直複雑なお味・辛さで全然分からないですね笑

クリーミーでマイルドな白胡麻担々スープにラー油の香味やニンニクのコクとパンチ、そして「麻辣」の主役、花椒の華やかさと痺れなど何重にもレイヤーされたただ辛いだけではないとても深みのある絶品の冷製スープです◎

実食

おすすめの食べ方「全部混ぜ」で頂きます◎

スープ自体に粘度があるため麺を持ち上げてもしっかりタレが絡んできます◎

▲全てが混ざった”完全体の麻辣担々スープ”がこちらです。

モッチモチの「生きているうどん」に完全体の麻辣担々スープがバッコリ絡みます♪

何となく「たまご天」に手が伸びてしまいまして。

サクッと衣を箸で割るとトロットロの黄身が御開帳!これは正解ですね◎

卵黄が混ざることでよりマイルドになって良い味変にもなりました♪

他にも期間限定の「長なす天(130円)」で麻婆茄子風や「天丼用ごはん(140円)」で麻婆飯風などなど絶品スープを余すことなく〆まで十分に楽しめますよ♪

「シビ辛麻辣担々うどん」を食べた感想

まずは「結構攻めてきたなー」っていうのが正直な感想です。チェーン店なので万人受けする商品が基本。ていうイメージがあったので余計にギャップを感じました。(良い意味で)

味に関しては甘さ辛さ酸味痺れが何重にも重なってとても複雑で美味しい担々スープで、ついついスープを飲む手が止まらない中毒性がありますね。スープ自体は冷たいのですが、豆板醤等香辛料の辛さがあるので、冷たいながらじんわり汗が滲んでくるところも心地良いです。そして何より丸亀製麺さん秘伝のうどんに合わせて開発したのかな?ってくらいうどんとスープの相性が抜群でした!

ポイント

  • <過酷な夏を乗り切る、丸亀製麺の“夏 うどん”シリーズ>の第三弾!
  • 提供期間は8月いっぱいを予定◎
  • 別売りの「長なす天」や「天丼用ごはん」で2度美味しい♪

こんな感じ!

というわけで・・

ごっそさんです!

関連ラーメンの記事一覧

関連「丸亀製麺」公式Twitter

目次に戻る

 

最後までご覧頂きありがとうございます!インスタも更新してるのでチェック&フォロー宜しくお願いします♪
ABOUT ME
ごっそさん
ランチのソロメシ中心。できるだけ分かりやすくをモットーにおすすめの飲食店を紹介するマン。SNSはほぼインスタ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA