これは家系なのか・・?ローソンの家系ラーメン正直レビュー!|家系総本山 吉村家監修「豚骨醤油ラーメン」【ローソン】

こんにちは、三度の飯よりコンビニラーメンが好きなコンビニ麺食べる人(@conveni_men)です!

今回は2022年2月15日より全国のファミリーマートで販売を開始した「家系総本山 吉村家監修 豚骨醤油ラーメンを購入・実食したので早速ご紹介していきます◎

 

下記リンクではコンビニ各社で人気のコンビニラーメン・チルド麺のおすすめ商品等をまとめてご紹介してますのであわせてご覧下さい☆ 

▼【2022年版まとめ】毎週火曜以降に随時更新中

関連:2022年のコンビニラーメンまとめ

1.2022年21杯目「家系総本山 吉村家監修 豚骨醤油ラーメン」【ローソン】

「家系総本山 吉村家」とは?

今や全国にその数、数千軒とも言われている家系ラーメン店。

家系総本山という名の通り、その家系ラーメンというジャンルの元祖(創始)にあたるお店が「吉村家」さんです。

そんな「吉村家」さんがオープンしたのは1974年。

元々トラックの運転手をしていた創業者の『吉村実』氏が始めたたった一軒のラーメン店が今や日本を飛び越えて世界中でムーブメントを巻き起こす・・とてもロマンがありますね◎

以下公式ホームページから抜粋。

とんこつと鶏ガラをベースにしたコク深いスープに特製醤油ダレ。

この一品が、やがて驚くほどの評判を呼び、横浜ラーメンの名店として世に知られ渡ることとなる。その店こそ、いま“家系”と呼ばれる全国のラーメン店の頂点に立つ「吉村家」である。

横浜のさまざまなラーメン文化の中で、ご当地にしっかりと根をおろし、しかも全国にその味を広めていったと言う点で、家系総本山 吉村家の存在は大きい。

今では店主 吉村実の味を受け継ぐ人間は、直弟子・孫弟子を含め300人にも及ぶという。

ふむふむ、なるほど。

因みに、家系ラーメンには「流派」のようなものがありその元祖が吉村家さんになるわけですが、その吉村家さん公認の直系のお店は投稿日現在で・・

  • 杉田家
  • 厚木家
  • はじめ家
  • 高松家
  • 上越家
  • 環2家(2021年5月30日~)

の6店舗ある模様です。

最近youtube等で話題の「王道家」さんも「吉村家」さんのご出身のようですが(投稿日現在)直系店ではないようで・・色々と大人の事情があるようですね。

2.家系総本山 吉村家監修「豚骨醤油ラーメン」概要

価格は550円(税込)。

投稿日現在、吉村家さん実店舗の「ラーメン」が730円なのでまあまあ良い価格設定と云えるのではないでしょうか。

カロリー成分は・・

  • エネルギー|561kcal
  • タンパク質|33.9g
  • 脂質|15.9g
  • 炭水化物|72.3g(糖質69.0g、食物繊維3.3g)
  • 食塩相当量|8.87g

と、一般的なコンビニラーメン的な数値ですね。

「家系総本山 吉村家監修 豚骨醤油ラーメン」のホームページによる味の特徴は・・

元祖家系の吉村家とコラボできるのはローソンのみ。中太麺と濃厚スープが決め手です!

との事で、

『元祖家系の吉村家とコラボできるのはローソンのみ。』

の一文が他社にマウントを取っているようで癇に障ります。(笑)

また、前回の2021年11月発売時のものと比べてみると・・

パッケージデザインからカロリーに至るまで全く一緒!

同じ商品の再販のようですね・・じゃあ前のレビューのコピペで良くない?って気もしないでもないですが、せっかくなので復習がてら実食してみます。

前回の記事も合わせてご覧いただけると嬉しいです。

2021年11月時の家系総本山 吉村家監修「豚骨醤油ラーメン」レビュー

3.実食!

これが、

こう。

ちなみに写真撮影をするために一旦開封してますが、本来はラベル等も取らずにそのままレンチンするのを推奨しているようです。

確かにたまに麺が空焼きされて焦げてたりしますもん。

トッピングはチャーシュー、ほうれん草、玉子に別添えの海苔。

海苔3枚にほうれん草とチャーシューが家系ラーメンの証と某有名家系ラーメン店主がyoutubeで言ってましたが、海苔は2枚の模様・・しかも総本山監修。

家系と言えば定番のトッピングではないですが、個人的に味玉は嬉しいです◎

スープはやや甘味の強い豚骨醤油スープ。

香味野菜系の甘さでテクスチャーもサラサラしていて優しい味わい。

なので一般的な家系ラーメンをイメージするとだいぶ物足りないかも。

油の多さはいかにもって感じで期待できそうなんですけどね・・残念ながら特に効果は感じられないんですよね。

麺はスクエア気味の中太ストレート。

結構ワシワシな感じなので食べ応えはありますがなんとなくこれじゃ無い感。

どっちかというとG系っぽい感じのゴワゴワ麺ですね。

ニンニクでブーストをかける。

味変用?に胡椒も同封されてますが以前使用してみたところ好みではなかったので今回は使用せず。

この食べ方は最強、そして更に白いごはんがあれば言うことなし!

ラーメンライスは本当に日本の文化ですよね♪

普通に美味しいラーメン商品であることは大前提なんですが、家系やG系のラーメンはトレンドでもあるので普段コンビラーメンは食べない人も気になって手に取ってみたりとかでコンビニラーメンを食べる良いきっかけになると思うんです。

ただ、正直これを食べて「家系旨いなぁー」とか「コンビニラーメン美味しいじゃん!」とはならないと思うんですよね。

せっかく名店の名を借りて監修系商品をリリースしていても中途半端な再現性且つ強気な価格設定なら正直カップラーメンor実店舗の二択で良いのかと。

コンビニラーメンは本当に美味しい商品もありますし、この商品ひとつでコンビニラーメンは微妙と判断されるのは残念です。

そして、ローソンさんは結構やりがちですが、他コンビニでは監修系の商品で以前と全く同じものを告知もせずに販売をすることはまずないのでその点もかなり残念なポイントです。

しかも、

『元祖家系の吉村家とコラボできるのはローソンのみ。』

とか言っておきながら全然家系じゃないし・・流石のコンビニラーメン好きの筆者でも庇いようのない低クオリティ商品です。

というわけで初めての辛口レビューになりました・・(涙)

4.ざっくりまとめ

  • 家系ラーメン総本山「吉村家」さん監修の豚骨醤油ラーメン。
  • かなり甘めでライトな味わいの豚骨醤油スープ!
  • 麺はワシワシのG系風。

こんな感じ!

「家系総本山 吉村家監修 豚骨醤油ラーメン」は2月22日~九州エリアを除く全国のローソンで販売を開始してますので是非購入してみてはいかがでしょう☆

 

というわけで・・

ごっそさんです!

 

合わせて読んで欲しい。

これで糖質40%オフだと・・?花椒の華やさが癖になる担々麺が旨すぎるぞ◎|裏切り一杯「練り胡麻のコク!黒胡麻担々麺」
... 続きを読む

関連:セブンブレッドが驚きの3斤売りしてたので買っちゃったっていうだけの話

関連:『宅麺.com』で「中華蕎麦とみ田」の濃厚魚介豚骨つけめんをお取り寄せ☆

 

5.商品情報

  • 商品名:家系総本山 吉村家監修「豚骨醤油ラーメン」
  • 価格:550円(税込)
  • 購入店:ローソン
  • 発売日:2022年2月22日発売
  • カロリー:561kcal

 

twitterでも更新してます☆ ⇒ 

ソロメシせんだい
検索

タイトルとURLをコピーしました