こってり

仙台鶏白湯ラーメンのパイオニア。濃厚な『鶏そば』は思わず叫びたくなる美味しさだぞ!【麺屋くまがい】宮城野区鶴ケ谷

こんにちは、三度の飯よりラーメンが大好きなごっそさん ( @gossosan_sendai ) です!

この記事では、先日訪問した宮城野区鶴ケ谷にある超人気のラーメン店【麺屋くまがい】さんをご紹介してますので是非ご覧下さいませ◎

2013年にオープンした【麺屋くまがい】さんは”仙台鶏白湯ラーメンの先駆け”的な存在のお店で、独立前は『麺屋とがしグループ』で修行されていたようです。

因みに『麺屋とがしグループ』から独立されたお店は仙台市内だと【らーめんONE】さんや【麺牛ひろせ】さん、【らぁ麺屋09.】さんなどがありますね◎(投稿日現在)

郊外にある行列店の夏季限定は油そば。ムチムチの麺と旨辛だれの相性が抜群すぎるぞ◎【らーめんONE(わん)】宮城野区福室こんにちは、三度の飯より冷やし麺が大好きなごっそさん ( @gossosan_sendai ) です! 今回は、宮城野区福室の行列店【...

仙台鶏白湯ラーメンのパイオニア。濃厚な『鶏そば』は思わず叫びたくなる美味しさだぞ!【麺屋くまがい】宮城野区鶴ケ谷

お店は鶴ケ谷交差点の付近にあります。

大通り沿いですが専用駐車場も完備。

店前に4台分と30mほど離れた第二駐車場に11台分。第二駐車場は進行方向手前、交差点に面しているので事前に場所を確認してから行った方が良いかと思われます。万が一通り過ぎてしまたら結構Uターンする羽目になりますよ。

 

店内は座席がカウンター席とテーブル席があり・・

  • カウンター席:10席ほど
  • テーブル席:4卓ほど

となってます。

『旨いっ酢』こと自家製の煮干し酢はネーミングがチャーミングで草。

メニュー

※メニュー・券売機の情報は全て訪問時のものです。最新の情報とは異なる場合がありますので予めご了承くださいませ。

訪問時のメニューはこんな感じ(予習用)。

全体的にメニューの種類が多いので選ぶ楽しみはありますが、初めての方は絶対的に迷いますね笑。券売機前の渋滞に関するクチコミやレビュー等も散見されるので訪問する際は軽くでも予習していくとスムースにいくと思いますよ◎

更にこれらの他にも期間限定の商品を販売することもあるようなのでお店の公式twitterも要チェック!!

この商品毎の説明書きを見ると益々メニュー沼にハマりそうだ・・笑。やはり事前に下調べしていきましょうね笑。

実食!

注文したのは個人的イチ押しの『濃厚醤油鶏そば』。

醤油ダレで少し黄色味掛かった鶏白湯スープはビジュアルがとても美しい!

カプチーノなんちゃらなんて表現したりするお店もあるようですが、濃厚な鶏白湯スープはしっかり泡立ってます。

スープは濃厚な鶏白湯ですが、醤油が入る分味に奥行きができるというか深みが出るというか・・いずれにしても濃厚すぎてやや単調に感じる鶏白湯スープにハッキリと旨みの輪郭が際立つようなそんな味わい(あくまで個人の主観です)です。

そして黄金のスープは気のせいか少しだけセクシーな感じが・・笑。

初めてこのスープを飲んだ時はあまりの美味しさに思わず「うわっ!(旨っ!じゃないのがリアル笑)」って声が出てしまったくらい。

ストレートの細麺はパツパツの歯ごたえがとても心地よく喉越しも最高なイケ麺具合。

麺自体ももちろん美味しいですが、スープとの絡み具合が最高過ぎて永遠に食べれます。まじで永遠に食べれるやつです。

▼『濃厚塩鶏そば』

こちらは以前頂いた2大看板メニューのひとつ『濃厚塩鶏そば』。というかこちらがくまがいさんの一番人気メニューになるのかな。

こちらも醤油と変わらず神々しいビジュアルです◎

先ほどの『濃厚醤油鶏そば』と比べると乳白色でより鶏白湯本来の色味に近いですね。

そしてトッピングも醤油とは異なる仕様で

  • 醤油は白ネギ
  • 塩は玉ねぎ

となってます。『濃厚塩鶏そば』は『濃厚醤油鶏そば』に比べてより淡泊なので食感や個性の強い玉ねぎを的な感じなんでしょうか。

チャーシューはデフォルトで2種類入っていて、『しっ鶏』こと鶏むね肉のサラダチキン風と・・

とろっとろの豚バラチャーシュー。

豚チャーの方は直前で炙ってあるので香ばしくとてもジューシー◎

▼『夏季限定の冷たい肉そば』

参考までに夏季限定メニューの『冷たい肉そば』もご紹介します◎

チャーシューはコリッコリの親鶏。

コリコリの歯ごたえと噛みしめる感じがたまらないですね♪

スープは麺つゆや白だしのようなかなり甘みの強い和風な味わい。

こちらが別名「あご砕き」と名付けられるボキボキの中太麺。

ワシワシを超えたボキボキの麺は個人的には噛み応えがあって好きなタイプの麺なのですが、終盤アゴがきつくなるのが難点で・・笑

レンゲに乗せても固すぎて折れないというかまとまらないというか・・啜るではなく食べる・かみ砕くといった感じです笑。

夏季限定の冷たい肉そば「通称:あご砕きそば」の実食記事はこちらから◎

まとめ

塩の方は醤油に比べてより淡泊なので凝縮された濃厚な鶏の旨みをダイレクトに味わうことができると思います。

反面、やや単調なので終盤にかけて段々と重くなっていくというか・・あくまで個人的な感想ではありますが逆に醤油はよりバランスがよく感じられてスープまで完飲の美味しさでした◎

今回は宮城野区鶴ケ谷にある鶏白湯ラーメンの名店【麺屋くまがい】さんをご紹介させて頂きました。鶏白湯以外にも様々な限定商品をリリースしているので是非訪問してみて下さいね☆

というわけで・・

ごっそさんです!

 

▼あわせて読んで欲しい。

コスパと接客が素敵!通年提供の冷しラーメンも美味しいのでおすすめだぞ◎【屋台ラーメン た紅(たべに)】宮城野区宮城野 こんにちは、ごっそさん(@gossosan_sendai)です! 今回は宮城野区宮城野にある、昔懐かしいノスタルジック系の醤油ラー...

関連:ラーメン店まとめ【仙台・宮城ラーメン】

関連:定食・食堂食べ歩きの記録【仙台・宮城グルメ】

店舗情報まとめ

  • 店名:麺屋くまがい(メンヤクマガイ)
  • 住所:宮城県仙台市宮城野区鶴ヶ谷1-8-16
  • 駐車場:店前・第二駐車場あわせて15台ほど
  • 営業時間:11時~14時半,18時~20時半
  • 店休日:無休(臨休あり)
  • 実食:濃厚醤油鶏そば濃厚塩鶏そば(各750円)
  • 情報は全て投稿日のものですので予めご了承ください。

▼アクセス

▼駐車場

 

▼SNSでも発信してます☆ 

ABOUT ME
ごっそさん
ランチのソロメシ中心。できるだけ分かりやすくをモットーにおすすめの飲食店を紹介するマン。SNSはほぼインスタ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA