カップ麺

【ローソン限定】麺屋武蔵監修「真剣そば」を真剣に実食しました◎

2021年6月1日から全国のローソンさん限定で発売されたエースコックのカップ麺「麺屋武蔵監修・真剣マジそば」を実食したので早速レビューしていきたいと思います!

麺屋武蔵監修「真剣そば&真剣おにぎり」を真剣に実食しました

「麺屋武蔵」さんは1996年に東京・南青山にて創業、その後本店を新宿に移転し2021年6月現在で国内外合わせて23店舗と世界中にファンを持つ日本を代表するラーメンチェーンです。

同じく1996年にオープンした「中華そば 青葉」さん、「らーめん くじら軒」さんとともに「96年組」と呼ばれ、その中でも「麺屋武蔵」さんの人気はすさまじく、現在も尚続くラーメンブームの火付け役に一役以上買ったパイオニア的な名店です。

最近では2020年8月に「麺屋武蔵 新宿総本店」を「創始麺屋武蔵」にリニューアルし話題になりました◎

今回レビューする「麺屋武蔵監修・真剣マジそば&真剣マジおにぎり」はそんな「麺屋武蔵」さんが監修したローソン限定発売の新商品です。

麺屋武蔵監修「真剣そば」(268円)を頂きました〇

「エースコック」×「ローソン」×「麺屋武蔵」のトリプルコラボ商品♪

「真剣そば」概要

価格はメーカー希望小売価格で268円(税込)です。

カロリー成分は

エネルギー|669kcal
タンパク質|13.1g 
脂質|27.8g
炭水化物|91.5g
食塩相当量|7.3g
となっており、スープが無い分カロリー控えめかと思ったらそうでもないw
 
逆に言うと結構なボリュームが期待できそうです♪
 
お味の特徴としては
 
  • 魚介系と動物系ダブルの旨み
  • にんにくといりこの辛い魚粉入り
  • 太麺

となっており、具材がない分タレや味付けに重きを置いた商品になってますね。

内容

早速開封していきます♪

麺はやや太めの油揚げ麺

そして小袋は3点。いわゆるカップラーメンに通常入っている「かやく」はなく「調味たれ」「ふりかけ」「削り節」の3つ。

ふわふわの削り節。これが味の決め手になるのでしょうか?

調理

調理は簡単お湯を注ぐだけ♪

期待に胸を躍らせながら5分待ちます!笑

ふたを開けすぎて若干冷や冷やの湯切りでしたが調理完了です◎

「真剣そば」実食

この時点で魚介豚骨のめっちゃいい香りがしてかなり食欲をそそります♪

タレ

まずは「削り節」以外をいれて頂いてみました

混ぜる際に湯気と共に上がってくるニンニクと魚介の香りが最高◎

「ふりかけ」は魚粉のきいたスパイシーな煮干しフレイバー

花椒も入っているようですが個人的には特に痺れる感じはなく、ピリ辛でバランスの良い感じにまとまっていました◎

トッピング

「削り節」も入れてみます。

そのままだと「結構濃いめのピリ辛醤油タレ」だったのが「削り節」が入ることで少しマイルドになりつつ魚介の旨みが増し、食感も相まって抜群に美味しくなりました♪

食前は少し「和」っぽくなるのかな?って思ってましたがそんなことなく、バランスを保ちつつ魚介感UPの高作用でした◎

油揚げタイプの麺はもっちもちの縮れ中太麺。

因みに油揚げ麺は製造工程の中で一旦蒸した麺を低温~中温で1~2分揚げることで、生地の段階で30~40%あった水分が3~6%になり、麺の中にあるでんぷんのアルファー化がさらに進むことでもちもちの食感になります。

ノンフライ麺は揚げない代わりに熱風で乾燥させるようですね。

麺の縮れと表面が乾燥しているのでタレが良く絡みます◎

「削り節」が入ることでより絡みが良くなりましたよ♪

「真剣そば」ポイント

  • 麺屋武蔵監修・カップ麺タイプのまぜそば
  • 程よい辛みと濃厚な魚介タレが最高!
  • 具なしだがアレンジ自在で自分好みに味変できる◎

ざっくりこんな感じ!

かなりパンチの利いた「攻めた味付け」

個人的には大満足でした!が、ニンニクがかなり効いているのでランチ向きではないかもしれないです笑

そして濃い味なので味変でマイルドにする楽しみ方もあると思います。

個人的にはお酢ラーなのでお酢を入れて美味しく頂きました◎

 

というわけで・・

ごっそさんです!

関連一風堂監修「とんこつ焼ラーメン」実食レビュー

関連中華蕎麦とみ田監修「濃厚豚骨魚介味玉冷しつけ麺」実食レビュー

 

▼麺屋武蔵監修「冷し真剣そば&辛真剣そば」実食レビュー

最後までご覧頂きありがとうございます!基本毎日更新しているのでまた遊びに来てくださいね♪
ABOUT ME
ごっそさん
ランチのソロメシ中心。できるだけ分かりやすくをモットーにおすすめの飲食店を紹介するマン。SNSはほぼインスタ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA